当サイトについて

介護施設や老人ホーム、在宅介護支援センターなど幅広い介護施設で活躍するケアマネージャー(介護支援専門員)。複雑な受験資格についてやケアマネージャー試験概要と対策、BESTな講座選びまで完全ガイド。ケアマネージャー試験を一発合格へ!

img
ケアマネージャーとは?

ケアマネージャーとは2004年4月から始まった、「介護保険制度」において、要介護者からの相談に応じ、適切なサービスが受けられるように介護サービス業者や介護保険施設等の間に入る者。また、介護に必要な専門技術・知識を持っている介護に関するスペシャリスト
だと言われています。
介護というのは、介護が必要になったから介護施設に行き、すぐに介護を受けることができるという訳ではありません。
その介護が必要な方に対し、介護を受けられるようにするのがケアマネージャーの大切な仕事です。
介護を要する方の状況、その家族がどんなことに困っているのかを理解し、計画を立て、サービスを受けられるようにするという、ケアマネージャーは介護保険制度の中において、中核を担う大切な仕事です。

ケアマネージャーになるには?

ケアマネージャーになるための養成施設、国家試験はありません。
ケアマネージャーになるためには、医療・保険・福祉分野などの定められた国家資格を取得し、一定の期間の実務経験を積む上で資格を得ることができます。
■介護福祉士
■看護師
■社会福祉士
■薬剤師
などの国家資格を取得した上で、およそ5年以上の実務経験を積んだ後、ケアマネージャー実務研修受講試験に合格し、更にケアマネージャー実務研修を修了した後にケアマネージャーの資格を得ることができます。
ケアマネージャーの仕事をする上で、介護に関して一定の知識を持っていなければならないため、スムーズにケアマネージャーの資格を得たいのであれば、介護・医療に関わる資格を取得するのが一番の近道となります。

目指せ一発合格!おすすめの通信講座

img

通信講座といえば、やはりユーキャン!
ケアマネージャーの試験に合格した方でも、4人に1人はユーキャンの通信講座を利用しているという利用率の高さを誇っています。
忙しい方でも効率よく勉強できるように工夫されているテキストで、すきま時間に学べる工夫がしてあるため、仕事をしながらの勉強もサポート!
まずは、資料請求してみてください!
もちろん無料で、請求してからの営業電話は一切かかってきません。

無料資料請求はこちら→ユーキャン ケアマネージャー講座